塾教室開業運営サポートのご案内

こちらの記事で書きましたように、塾は自分で自力で開業すれば本当に少ない資金で始められます。

元塾長が自宅で学習塾を開業する方法教えます
学習塾開業は誰でもできる実は学習塾は誰でも簡単に開業できるのを知っていますか?許可も資格もいらないのです、実際に私が塾を開業したお話を体験談としてみましょう。学習塾開業体験談大学卒業後、1年間だけ就職し、その資金...

FCなどに加盟すると最初に数百万かかりますし、毎月ロイヤリティー費用がかかります。

高いところでは、売上の4割、5割なんて所もあります。

利益ではなく、売上ですから10万円売り上げても、5万円持って行かれて、

経費を引いたら、いくら残るの?という感じです。

しかも止めたくても直ぐに止められなかったり、借り入れていたらローンの支払いか残ったり、

リースの支払いが残ったりするのでリスクがとても高いです。

自分で自己資金で開けば失敗しても大きな損は出ないわけです。

でも独力で開くのは心配、何も分からないから怖いそういう方は、

いつまでたってもスタートできず、結局夢は叶いません。

私は、中学生の時からすっと塾を開業したくて、その目的のために、家庭教師やら塾やらで、

経験を積み、24歳で脱サラして塾を開きました。

つまり何年間も下準備し考え、開塾しました。

若いから失敗して再起できるという、捨て身の気持ちもあったのでスタートできたのだと思います。

正直に言うと、今いきなり独立、開塾するのは自力でするのであっても、

子供が減っている中では、厳しいのでお勧めはしません。

(立地条件などにもよりますが……)

ただし、ある程度生活費が確保されている状態であれば、副業や退職後にということでしたら、

生活費にプラスの余裕、年金のプラス収入と考えれば、下手な投資に手を出すよりも、

最初に投じた資金程度の損の覚悟でスタートできるので、悪く無い考えでは無いかと思います。

+5万をまずは目標に、更に10万、20万ぐらいまでは充分期待できると思います。

なぜならば塾はけして不要にはならないという需要があるからです。

子供が減ったと言っても、その分塾へ通う率は増えていますから、塾はいまでも必要不可欠な存在です。

そして、全ての子供の性質に合わせた、学力に合わせた塾など存在しないので、

その地域にない塾の特徴を出していけば大きな失敗はしないと思います。

その地域の状況に合わせた方向性を考えなければなりませんので、

どの地域でも同じではありませんので、その点はよく検討する様にしてください。

開業サポートコンサル致します

前述の通り、自力で全部済ませれば、少ない必要ですみますので、それをお勧めしますが、

それでは不安という方のために、以下の内容でサポートコンサルを行っております。

0.まずは教室の立地についてのサポートコンサル
1.資金に応じた教室の設備や外観などのサポートコンサル
2.授業やクラスの設定、月謝設定、教材の準備などサポートコンサル
4.生徒の募集方法や募集資料についてのサポートコンサル
5.講師の募集や採用、研修についてのサポートコンサル
6.塾用のホームページ(WordPressブログ)の作成サポートコンサル
7.リモート事業導入についてのサポートコンサル(必修ではない)
8.開業後の改善点のついてのサポートコンサル
9.定期試験対策や、春夏秋冬講習年間のスケジュールのサポートコンサル
10.父兄面談や生徒面談についてのサポートコンサル
開業前から開業後までトータル6ヶ月のコンサルサポート料金 税込22万円
(*開業前を含めての6ヶ月です)
追加が必要な場合1年目まで月2万円
開業前から開業後までトータル1年間のコンサルサポート料金 税込33万円
(*開業前を含めての1年間です)
追加が必要な場合月1万円
チャットワーク・電話・ZOOM、現地などでサポート致します。
ロイヤリティーなどは頂くことはございません。
現地に行く必要がある場合、2回目まで交通費+日当8,000円
3回目以降は、交通費+日当2万円
(日帰りが困難な場合ビジネスホテル等の宿泊費)
事前にご相談頂いてからのサポートコンサルとなりますので、無条件にお引き受けすることはできませんので、まずはお問い合わせください。
スポンサーリンク
自営の達人をフォローする
スポンサーリンク
「ザ自営の達人」会社に頼らず生きる道
タイトルとURLをコピーしました