月6000円で0から始めるSNS連動アフリ教えます!

2020年でも通用するアフリエイト手法をゼロから教えます。

詳細はこちらです。

香港周庭さんを逮捕後、翌日に直ぐ保釈の理由は、米国台湾訪問に対する報復ができないため

【香港=藤本欣也】香港国家安全維持法(国安法)違反の容疑で10日に逮捕された著名な民主活動家、周庭(アグネス・チョウ)氏(23)が11日深夜、警察から保釈された。関係者によると、香港紙、蘋果(ひんか)日報の創業者、黎智英(ジミー・ライ)氏(71)も近く保釈される
https://news.goo.ne.jp/article/sankei/world/sankei-wor2008120003.html

えっ、もう保釈したの?

だったら何のために逮捕したの?

って驚きませんでしたか?

逮捕された時は、まじか、さっそく世界的に非難される例の法律使ったのか!

中国共産党習近平さん本気で世界と戦う気だな、

これで一層中共崩壊の可能性が強まるな・・・っと思いました。

でも直ぐ保釈と聞いて驚きました。

てっきり中国本土に移送してしまい、行くへ知れずになるのかと・・・

周庭さんも、心底怖かったでしょうね。

とりあえず良かったと、若い彼女の無事を喜びました。

何故逮捕したのか、最初に思ったのは、

とりあえず彼女への警告で、運動を押さえつけるためかな?

とか、水面下での米国の恫喝があったのか・・・とも思ったのですが、

ふと思い出したのが、米国の高官の台湾への訪問。

アザー米厚生長官は台湾の民主主義を称賛するとともに、蔡英文総統の新型コロナウイルス対応を高く評価した。1979年の米台断交後に訪台した最高位の米当局者からの発言は、米中関係に一段の緊張をもたらしそうだ。https://www.tfd.deaf.tokyo/post-3109/

中国は報復すると息巻いていましたが・・・

あれ、そういえば、実際に訪問したのに、

中国は報復どころか、何も言っていなくない?

ありりり、これってもしかして、米国が本気で怖いから、

結局何もできずに、親米路線に転換したのか?

って思っちゃいますよね。

でも、それじゃあ国内的に反米熱高めたのに、

習さんへの反づつよまるんじゃない?

あっ、そういうことか、台湾訪問のその目をそらすために、

香港で逮捕劇を演じたのか・・・もしかしてそういうことかも・・・

いよいよ米国が怖くなって腰砕け外交になったが、

それでは国内向けにヤバいから、弱そうなところに行ったのか

そういえば、日本政府がやんわりと、逮捕の懸念を言っただけで、

日本にはやたらと強い口調で噛みついてきたよね

 香港で民主活動家ら10人が逮捕され日本政府が重大な懸念を示したことに、中国政府は「内政干渉」だと反発しました。  香港で10日夜、「民主の女神」と呼ばれる民主活動家・周庭氏ら10人が香港国家安全維持法違反などの疑いで逮捕されたことについて、菅官房長官は11日の会見で懸念を示しました。  「私たちは日本側に現実を見極め立ち位置を修正し、いかなる形による中国への内政干渉も停止するよう促す」(中国外務省 趙立堅報道官)
https://news.yahoo.co.jp/articles/d6097f8340f667a73bdd64308bbc1f3c8a895840

なるほど、米国はこわいけど、日本だったら、恫喝すればいいということか

日本人も舐められたもんだよね。

まっ中国びいきの左派や、親中の与党議員もいるからってことだよね。

タイトルとURLをコピーしました