月6000円で0から始めるSNS連動アフリ教えます!

2020年でも通用するアフリエイト手法をゼロから教えます。

詳細はこちらです。

酷すぎ!ウイグル人に不妊手術強制!中共の21世紀とは思えない、民族抹殺?非道が明るみに!

ウイグル人に不妊手術強制!普通現代の日本人が聞いたら、「陰謀論」とか「フェイクニュース」とかに

思ってしまう子人もいるだろうけれど、まさかそんな陰謀論的なことが、

世界では現実として起きているなんて思えないけれど・・・

中国共産党は、平気でそんなことができてしまう組織なんですね。

【6月30日 AFP】中国当局が新疆ウイグル自治区の人口抑制策として、ウイグル人など少数民族の女性に対し不妊手術を強制しているとする報告書が29日、発表された。国際社会からは直ちに非難の声が巻き起こっている。https://www.afpbb.com/articles/-/3290999

日本では、過去の強制的な不妊手術の裁判の話が今日のニュースとなっていましたが・・・

これは2020年の今起きている、現在の話ですから、身の毛もよだちます。

中国人がどうのこうのってのは、とてもいい人もいるし、偏見を持ちたくないですが、

中共のやることなすことと言ったら、本当に人として心があるのか疑問を持ちたくなります。

人命は代えがたいですが、三峡ダムの決壊で、中国共産党が崩壊することを願いたくなります。

世界にあってはならない組織だと、人類を不幸にする組織だとしか思えません。

1つの民族を根絶やしにすることを目的にしている

これつまりは、ウイグル人を減らすどころではなくて、

報告書によると、当局はウイグル人などの少数民族の女性に対し、既定の人数を超えた妊娠の中絶を拒否した場合、罰則として再教育施設への強制収容を科すと警告。さらに、子どもの数が中国で法的に許可されている2人に達していない女性に対しても子宮内避妊具(IUD)の装着を強制しているとされる。聞き取りに応じた女性の中には、不妊手術を強要された人もいたという。https://www.afpbb.com/articles/-/3290999

もう民族ごと、存在をなくしてしまうことを目的とした政策ですよね。

だれかが、習士を、ヒトラーに例えていましたが、

まさに同じようなことをしているとしか思えません。

嫌らしいのは、中共というのは、軍よりも先に、謀略宣伝、

情報操作で世界を欺くことを主体としていることです。

もちん中国は否定

この報告書は、中国当局の政策を告発してきたドイツ人研究者エイドリアン・ゼンツという人が

現地の公式データや政策文書、少数民族の女性への聞き取り調査に基づいてまとめた報告書です。

もちろん、中国当局は完全否定しています。

かつて、日中戦争のさなか、ドイツ人が中国共産党から資金を受け、

日本が虐殺行為をしているとプロパガンダをしていたということもありますから、

どこの国の人だから、信用できるとか、信用できないとかは言えませんが・・・

中共だけは、本当にやっているとしか思えないんですよね。

「まさか、そんな話あり得ないよな・・・」

っと、ただの都市伝説だと思えるよなことであっても、実際はやっている・・・

そなんことがごろごろあり得る組織だと思えるからです。

そして、実際にそのようなことをしておいて、

「おいおい、そんな、非道なこと、やるわけないじゃん、敵対勢力のプロパガンダだよ」

って平気で言ってのけられる組織だという認識もあります。

本当に、恐ろしいです。

早く地球上からなくなってほしいですし、

中共が、第二次大戦中から行ってきた、数々の非道が、

全て公になってくれる日が来ることを心から願いたいです。

彼らにとっては、真実はどうでもよくて、

いかに自分たちに都合の良いことを、真実として作り上げるかどうか

それこそが統治の最善の手法と考えているからです。

タイトルとURLをコピーしました