パートナー募集中

一緒にブログを作って稼ぐパートナー募集中です。

詳細はこちらです。

新型コロナウィルスで起きる世界恐慌・差別・戦争に危機感?!

新型コロナウィルスでおきる世界恐慌既に起きているのが新型コロナウィルスのデマや偏見による、

アジア人差別、日本ではまだ少ないが、北海道では中国人の入店拒否をする

ラーメン店などが出現している。

だがその日本人も、世界では同じアジア人、東洋人として同じように差別されることになるだろう

いやすでに欧米ではそのような事態となっている。

新型肺炎世界恐慌だってあり得る

中国への輸入に25%依存している韓国は、すでにかなりの経済危機だが、

日本だって20%依存しているので、そのダメージは相当だ。

このまま感染が沈静化しなければ、中国の人物の移動が制限され

世界経済は大変なことになる。

上昇傾向にあって原油でさえ、中国の需要が減ると予感され、下落している。

船、飛行機などの人の流れが制限されれば、まずは旅行観光関係から

大ダメージを受けるし、巨大な消費国である中国の輸入が激減すれば、

日本や韓国だけでなく、欧米も痛手をうける。

SARSの発生期間中、中国の小売売上高は個人消費が酷く落ち込んだ

だがそれはまだ2003年のことだから、

2020年より中国の消費規模が世界に与えるダメージは少なかったといえる。

しかし今はそうはいかないし、すでにSARSを上回る感染が起きているのだ。

これは、世界恐慌へとつながる可能性を小さくとらえることはできないのではないかと思うのです。

日本でリストラが始まるかもしれない

中国経済がすでに危ないのに、これで大幅ダメージを受ければ、

日本の経済も深刻な状況に陥る。

新型コロナウィルスがあと半年以上ピークアウトしないままであれば、

日本でもリストラが始まるかもしれない。

中国への輸出がどんどん減り、また観光客がこなくなって一気に観光業がダメージをうける。

中国人客で潤っていた百貨店なども大ダメージをうける。

すでにヤバい状態の百貨店はどんどんつぶれていくかもしれない。

地方の旅館やホテルもヤバいし・・・。

オリンピックも中止にならないかもしれないが、インバウンドは減る。

オリンピック需要を見込んだ色々な商売も大変なことになる。

これはもうリストラが大規模に行われるしかない状態になるだろう。

これは最悪な想定かもしれないし、杞憂におわることかもしれない。

だったらそれだけのことで、良かったと思えばいいが、後になって想定外だった言わない様に、

私たち庶民も備えておかなければならないのかもしれない。

第三次世界大戦の引き金もあり得るかもしれない

香港では、中国との出入りを封鎖しろという市民の過激でもが起きている。

民主化のデモが新型コロナの影響で報道されなくなったが、

こんどは、新型コロナウィルスで、中国本土ともめるかもしれない。

武漢での患者封じ込めが、劣悪な環境で暴動になることもあるかもしれない。

感染者がみんな発症するわけではないから、

元気な人たちはいつまでも出入りできないことになれば、

生活が成り立たなくなるし、医療従事者たちの不満も募っている。

どこかで暴動が起きれば、ウイグルなどに広がるかもしれない。

色んな所で暴動が起きれば、人権問題が起きて、

世界ともめることになるし、国内の不満をそらすために、

香港や、台湾、または南沙諸島あたりで中国が軍事行動に走るかもむしれない。

それに連動して、中東や北朝鮮も動き出すかもしれない。

今は、色々な問題があっちこっちで起きている状態だから、

どこに何が飛び火するか分からないのだ。

これらのことが、ネガティブ思考の私の杞憂に終わってくれればいいのだが・・・

いつも最悪のシナリオは頭の隅に置いておいても損はないだろう。

災害だけでなく、世界恐慌や第三次大戦などにそなえた備蓄はしておいた方が良いのかもしれない。

お金よりも、食料や生活必需品が重要になる時代はもうすぐそこまで来ているのかもしれない

とにかく早く、新型コロナウィルスの感染が収まることを願うばかりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました